LA400KコペンRobe LEDバルブ・その他インテリア取付

【港北インター 取付事例】

こんにちは、温井です。

雨も降りますけど、夏に向けてのこの過ごしやすい気温良いですね(๑•ω-๑)♥
オープンカー日和です◎←(オープンにした写真撮らんかった…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)ショボン)

LA400Kのこのコペン、電動開閉式のアクティブトップなので、
ボタン一つで開閉してとても便利!急な雨でも安心ですね◎

…で!今回こちらのコペンの

【前後ウィンカー】品番:WR01-T20-AM
【バックランプ】品番:VL52-T16-65
【ライセンス】品番:ML13-T10-65D
【フォグランプ】品番:LEB03-H8-60
【ハンドルカバー BFスピードシェイプS】
【ペダルカバー/アルミ&ラバーペダルコンパクトTD RP140】
【ルームミラー】
の交換、取り付けを行いました!私が!←(ここ重要)

まずはハンドルカバーから。アースカラーのハンドルカバーがシックで
大人な雰囲気◎

ノーマルも純正MOMOステです◎

ルームミラーも少し大きめのものへ。
使ったのはコチラ。その名の通り、「視界が広くなって明るくなるミラー!」

よくある純正ルームミラーですが…(*•ω•*)←

ジャーン!!
高さが出るので、映り込む幅も増えて視界良好◎
死角の多い車種にはお勧め◎
特にコペンなどはリアガラスが小さいので、純正だとかなり見にくいです。
(運転席にちゃんと座って撮ればよかった…。゚゚(´□`。)°゚。)

続きましてこちら、RAZO(ラゾじゃなくってラッツォです)のペダルカバー
アルミ型汎用ペダルです。

純正のペダルはこんな感じ。
心許なっ(言い方)

純正ペダルにはめ込んで、ネジで締めて固定するタイプですが、
乗用車用などに多くある、めっちゃ組み立てるシステムじゃないので、
付属されてる六角だけで簡単に取り付けできます◎
ペダルに厚みと幅ができて踏み込みやすくなりました♪

続きましてナンバー灯の交換です。
〇で囲ってあるカバーですが、横にスライドするだけで簡単に外れます。
え、超画期的なんですけどwww
今までの軽自動車のナンバー灯といえば、
切り欠きがついていて、回して外すタイプを想像されると思うのですが、
今はここまで簡素化されてるんですね~(ソコ)

こんな感じになりました。
スライドして→電球抜いて→LEDはめて→スライドして完了です(雑)

…実は今回、サイドマーカーも交換したかったんですけど、
コペンのサイドマーカーってコネクター一体型なんですね。
バルブだけ交換できるのかと思った。゚(゚´ω`゚)゚。

コネクター一体型になっているLEDもあるので、交換は可能ですよっ
(在庫はしてませんが)

…さて気を取り直して前後ウィンカーバルブ交換です。
ハロゲンがそっと鎮座↓↓↓(´∀`)

コペンのテールは外すの簡単ですが、傷がつかないようにしましょう。

上部白丸の所にあるプラリベットと、左下白丸の所にあるボルトを取り、
黄色の矢印の所に、テールレンズを固定するための穴が開いていて(3か所)
上に引き上げると抜ける仕組みになっています。

で、今回取り付けしたValentiの【前後ウィンカー】品番:WR01-T20-AM
ですが、ハイフラキャンセラー内蔵タイプで、排熱のフィンが一体型になっています。
ゆえに少し普通のバルブより全長が長いので…

右側の白丸辺りが接触して入りません。゚(゚´ω`゚)゚。ピー‼‼‼

もぅ全然はいんない!!!!
そこで気づきました。左下の黄色〇

ここに白テープの配線(黄緑〇)を固定しているようなのですが(黄色〇)
外したら難なく入りました←ワロミ

点灯確認しましたが、如何せん写真ではお伝えしきれないこのバルブの
点灯状況(笑)カナシス
実物はキレッキレでめっちゃ明るいです(語彙力)

ではではフロント回りです。
ヘッドライトもポジションも皆LEDなのに、フォグとウィンカーだけハロゲン。

もちろん悪天候時は黄色に近い色の方が視認性が良いので
山道や雪道(ハロゲンのが発熱量が多いので溶かすという意味でもハロゲンの方が良い)
を走行する事が多い方は黄色っぽい色味のハロゲンがおすすめです◎

ボンネット内からはヘッドライト裏にアクセスできないので、
タイヤハウスのカバを外して外からアクセスします。
黄色の〇が付いてるところがフォグランプのはまる穴です。
(※例によってウィンカーのコネクター位置は撮り忘れました←
ただ、ウィンカーもタイヤハウスからアクセスします。)

ファンレスオールインワン設計によりバルブ本体を純正バルブ同等形状にコンパクト化。
純正ハロゲンバルブを交換する要領でバルブ交換ができます◎
余計な配線作業が一切無いので、簡単ですよ!

あとルームランプの交換ですが、黄色矢印の所にくぼみがあるので、
そこにマイナスドライバーなどをねじ込んで回転させて外します。
パネル側に傷が入る可能性があるので、パネル側にもマスキングしてくださいね◎
T10x28が入っていたので、パネルタイプのLEDを入れました。
(※例によって完成系撮り忘れ←)
コペンはルームランプがここにしか無いにも関わらず、何故かカバーに
スモークが施してあって暗いのです!!!!!!!!(なにゆえっっ)

今回のカスタムは主にライト関係でしたが、なんと!!!!!!
車載されているコペンの取扱説明書に、バルブだったり、
テールレンズだったりの取り外し方等全て記載があるのです!!!!

え~めっちゃ親切⸜( ´ ꒳ ` )⸝私も出来ました。

その他マフラー交換や車高調取り付けなども承っておりますので、
お気軽にご相談下さい◎

2021年6月3日